2010年08月03日

『ジーキル博士とハイド氏』感想

スティーヴンスン作、海保眞夫訳『ジーキル博士とハイド氏』(岩波文庫,ISBN:4-00-322422-1)を読みました。
内容は大体知っていましたが、読んだことがなかったので。

でも、私が記憶していた書名は『ジキル博士とハイド氏』だったのですが、変わったみたいですね。

以下、ネタバレ注意!


posted by ちんぺい at 23:59 | Comment(0) | 読書感想文
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。