2013年06月29日

パスワードが違います

新作を書いてみました。
「パスワードが違います」という作品で、例によってちんぺい文庫に公開しています。

ちなみに、執筆時間は五時間ほど。書ける時には書けるものですね。
もちろん、内容の方は比例して薄くなっていますが、よろしければご覧ください。

「ヒューメネット」を書いた時にも思いましたが、エラーメッセージというのは現代的な不気味さを秘めている気がしますね。


posted by ちんぺい at 04:25 | Comment(0) | 更新情報

2013年06月28日

白灯蛾と二人

パソコンを処分する前にハードディスクを整理していたら、大学時代に書いた最後の作品が見つかりました。
「白灯蛾と二人」(しろひとりとふたり)という作品で、早速、ちんぺい文庫の方に公開してみました。
タイトルから考えた作品なので内容は薄いかもしれませんが、どうぞご覧ください。

なお、題名にあるとおり、シロヒトリという蛾を題材にしています。
グロテスクな描写はありませんが、苦手な方はご注意ください。
posted by ちんぺい at 19:43 | Comment(0) | 更新情報

2013年06月27日

『水妖記(ウンディーネ)』感想

フーケー作、柴田治三郎訳『水妖記(ウンディーネ)』(岩波文庫,ISBN:4-00-324151-7)を読みました。

水の精霊の悲恋のお話です。
四精霊の一なので、ゲームとかにもよく出てきますよね。
女神転生とか。会社が大変なことになっているみたいですが、大丈夫なのでしょうかね。
真・女神転生if...を最後にプレイしていませんけども。

以下、ネタバレ注意!
posted by ちんぺい at 23:59 | Comment(0) | 読書感想文
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。