2014年12月28日

Opera で ASUS Smart Gesture を有効にする

Chropera を使うようになってからしばらく経ちます。
Opera 12 と比較すると相変わらず残念なブラウザですが、それでも他のブラウザよりは使いやすいので我慢するしかありませんね。

今回は ASUS X550L に標準搭載されている ASUS Smart Gesture を Opera で有効にする方法を記事にします。
ASUS Smart Gesture は三つ指ジェスチャー(戻る、進むなど)を使えるようにするアプリケーションなのですが、タッチパッドを使ってブラウジングする場合、これが使えないと不便です。
初期設定では Opera だと ASUS Smart Gesture は動作しませんでした。

設定は簡単です。

C:\Program Files (x86)\ASUS\ASUS Smart Gesture\AsTPCenter\TPProfile_Win8.xml

を開いて、apタグの内 name="chrome.exe" の設定をコピペ。
name="opera.exe" に変更した後、PCを再起動すれば、あら不思議。
三つ指ジェスチャーが有効になります。

なお、上記は Windows8 の場合です。
Windows7 は試していないのでわかりませんが、多分 TPProfile_Win7.xml を書き換えればいいと思います。

本記事は、直接は関係ありませんでしたが、以下の記事を参考にしました。

https://code.google.com/p/chromium/issues/detail?id=326022#c83

これによると、最新の Chrome の場合、やはり標準では動作せず、target_name="Chrome_RenderWidgetHostHWND" を target_name="Chrome_WidgetWin_1" に書き換えることで動作するようになるとのことです。
もっとも、Opera では target_name="Chrome_RenderWidgetHostHWND" でなければ動作しませんでした。
仮に今後 ASUS 側が対応して、Chrome の初期設定が target_name="Chrome_WidgetWin_1" になった場合、Opera では反対に target_name="Chrome_RenderWidgetHostHWND" に書き換えないといけなくなるかもしれませんね。

以上、備忘録代わりに記してみました。
ASUS や Opera を使っていない方には何のことやらですね(笑)


posted by ちんぺい at 15:42 | Comment(0) | インターネット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。